アロニアとはどんなフルーツ?

アロニアとはどんなフルーツ?

正直私も最初は「???」でした。
アロニアなんてフルーツ聞いたことなかったですしね。

 

アロニアは、何でも古くから目にいいサプリメントとして重宝されていたフルーツらしいです。
しかし、かなり渋みが強く生食に向いていないため、あまり広まっていなかったみたいです。

 

北国アロニアを購入したときに付いてくる冊子にも書いてありましたが、
生産者も含めみんな一様に「(生食では)渋っ!」って言ってます。笑

 

アロニアは渋い!!

 

でも今はサプリメント加工することで、アロニアを食べやすく、摂取しやすくなり一気に広まっているみたいです。

 

 

アロニアの果実について

右の画像でもわかる通り、ブルーベリー以上(ブルーベリーの3.82倍のアントシアニン)の効果があるとされ注目されているフルーツです。

 

アロニアの写真を見てみるとわかるのですが、見た目はブルーベリーそっくりです。でも、中身はブルーベリー以上に真っ黒。
これはアントシアニンによるもので、アントシアニンを含むフルーツや食べ物は紫色、豊富に含む色は黒くなります。
写真からもアロニアの豊富なアントシアニンを確認できます。

 

生では食べにくいアロニアですが、北国アロニアはサプリメント加工により非常に飲みやすいです。

 

味も気になるところだと思いますが、ほのかにブルーベリーの香りがしますが、ほとんど無味無臭のサプリメントです。
試しに噛んでみましたが味に変化はありませんでした。ただおいしくはないので噛まない方がいいです。
飲みやすく続けやすいサプリメントですよ。

関連ページ

アロニアの効果と効能
アロニアにはどのような効果や効能があるのか?アロニアを摂取することで得られる効果についてまとめました。目にいいだけでなく、お肌や健康にも嬉しい効果があります。
最強は北欧産ビルベリーではない!?
目にいいと言えばまず最初に思い浮かぶのはブルーベリー、または最近だと北欧産ビルベリー。でも実は今、それらをしのぐ目にいいフルーツとして注目されているのが「アロニア」なんです。

最安値で購入する方法 知らないと損するお得な買い方 全成分と効果について 実践4ヶ月レビュー